s

s

グラビア

エロのその先へ 読書と女子の短評で、そう言われても私にはエロのその先に何があるのかわからない。エロは神聖なものと言われると困ってしまう。私には"これ"か死しか、なかった。 語ろうが語らまいが、世の中は何も変わらない。 そう思って人に伝えることをはなから諦めていた私は本当に伝えなければならないとき、当たり前に何も伝えられなかった。 そんなときグラビアを始めた。 死にたい気持ちを抑えるために。(0

コメントをするには
ログインが必要です。

ログイン

Thank you!

ありがとうメッセージはアーティストページからいつでも確認できます