ミスiD2020 セミファイナリスト

灰村茉緒

灰村茉緒

1920年 11月 2日 B型

ニューウェーブ・ライブペイントとドイツ表現主義 暑すぎて溶けた肉片がこぼれしたたり落ちる。

全世界の絶望に屈するみなさん、こんばんは。灰村茉緒です。 この写真は2ヶ月ほど前のわたしです。ギターは昔ちょっと弾いていました。高校生のとき文化祭でロバートジョンソンの32/20ブルースを弾いて滑ったことが、わたしの短いギターライフのハイライトです。いまはもう何も弾けません。 † 今回もわたしが訳した表現主義の代表的な詩を載せます。ご覧ください。 ゴットフリート・ベン 夜のカフェ Gottfried Ben - Nachtcafé 824: 女の愛と生涯。 チェロは素早く飲酒する。フル(0

コメントをするには
ログインが必要です。

ログイン

Thank you!

ありがとうメッセージはアーティストページからいつでも確認できます