ミスiD2020 セミファイナリスト

灰村茉緒

灰村茉緒

1920年 11月 2日 B型

ニューウェーブ・ライブペイントとドイツ表現主義 暑すぎて溶けた肉片がこぼれしたたり落ちる。

全世界の瘴気に病めるみなさん、こんにちは。灰村茉緒です。 この写真はわたしと最新のライブペイント作品です。初めて人工物を描きました。色遣いによってフルーティな印象の絵になりました。 † こちらはわたしが訳した表現主義の詩です。埋もれている女流表現主義者の詩を発掘し、素敵な詩だったので訳しましたが、この詩人の情報は日本語はもちろんですが、ドイツ語でもさっぱり見つかりませんでした。しかし、とても綺麗な詩です。 ミミ・コルシェルト Mimi Korschelt 月が屋根の上を歩み寄るとき わ(0

コメントをするには
ログインが必要です。

ログイン

Thank you!

ありがとうメッセージはアーティストページからいつでも確認できます