絡新婦 ぽぴ

絡新婦 ぽぴ

2002年 4月 17日 B型 ぽかやま

じょろうぐもです

わたしの中での詩的感覚の定義は美しさは置いといて書く側も読む側も行間を想像することで自己と対峙し続けるということだと最近気付いたのでそりゃあ疲れるわ!!!と思った。ついったーで小林司さんが「私だけの物語」について気付かされたみたいなことをツイートしてたと思うんですけど自分と対峙する時間が増えたと言うのもそうだけどそれを見てる相手にさせるのが詩だよなあと感じたのだけどもわたしは自分が詩になりたいと思っているのでやっぱり見る側を意識するべきだな そんでもって一人一人が向き合って詩(じゃないひともいる(0

コメントをするには
ログインが必要です。

ログイン

Thank you!

ありがとうメッセージはアーティストページからいつでも確認できます